管理人について

早起きチャレンジ20日間を超えて

こんにちはーすがりょー(@sugaryo_b)です
今回早起きチャレンジをやって20日間超えたので気づいたことをまとめて見たいと思います。

早起きツイートのまとめ

すみません。サボりました……
平均就寝時間は12時30分
平均起床時刻は7時30分でした

自分のレベルにあった目標設定を……

実は今回、目標起床時刻は6時30分でした。
ただ今回平均起床時刻は7時30分……
この理由として6時30分に起きることが自分にはまだはやいかなって思ったからです。
どうしても大学が休みで午後にしかバイトがないって状況だとゆっくり起きてしまいます。
自分の意志力の問題だとは分かっていますができない自分にいらだちを覚えます。
そんなふうに朝からいらだちを覚えるなら目標自体を緩くしてしまおうと思ったしだいです。
だから目標設定時間を7時30分にしました。
とりあえずこの時間になれて、そのあとまた目標を上げればいいかな。

目標を下げるメリット

上の所でも書きましたが目標を下げる最大のメリットは自己肯定感をさげないことですね
できないことに対していらだちを覚え、自分がダメなやつって思ってしまうことが自分はとても多いです。
それなら
達成できないのなら目標のレベルを下げればいい。
今の自分にその目標のレベルが合ってないことを素直に認めて、あらためて目標を決めればいい。
これは自分ができないやつだからレベルを下げるのではなく、まだ自分がその域に達してないから下げるだけ。
下げた目標に慣れたらまた戻ればいい。

まとめ

今回は少し短い記事になってしまいましたが早起きチャレンジを通して考えたことをまとめてみました。
これからも応援よろしくおねがいします。