あなたはいま人生を楽しめていますか?
これからを考えていく
管理人について

早起きチャレンジを10日やってみて

こんにちは。すがりょー(@sugaryo_b)です。みなさんは早起きできてますか?
自分にとっては早起きはとてもつらいです。ですが今回、りっくんというブロガーさんの早起きチャレンジという企画を一ヶ月限定で参加することになりました。これで少しでも早起きができるように癖つけていきます。

まずりっくんとは?

今回の早起きチャレンジを企画したりっくん。どんな人か…?
一言で言えば

瞬間男子

行動力がとてつもない方です。思い立ったら即行動するような決断力を持っている方なのでとにかく行動が早い方です。
それだけでなく大学生にとても有益な記事を書いてくれる方で、勇気づけてくれたり、新しい価値観に気づかせてくれくれました。

そんなりっくんのブログはこちら

自分がりっくんのブログ記事の中でおすすめなのが
購入して後悔。Kindle Paperwhiteのデメリット・メリットを徹底レビュー
人と比べて自信がなくなってしまう大学生へ

Twitterも見ていて楽しいです
りっくん(@rikkunblog)

早起きツイートのまとめ

ここまでで10日間のツイートをまとめてきました。
目標達成自体は4/10
ただ途中で体調不良が続いたため睡眠を多くとっていたっていう理由もある。

早起きをすることでやりたいこと

ここでなんで自分が早起きをしたかったか。

1つ目はテスト期間に早起きをしすこしでも勉強時間にあてること
2つ目は朝の時間を有効に使って、ブログやプログラミングの時間にあてる。

最終的な目標は朝の時間を有効に使って一日に使える時間を増やすことです。

現在の生活は遅いときには9時から10時位に起きてダラダラして、バイトやヨーヨーの練習をしたり、ジムに行くっていう生活でした。

ただここから2019年の目標を達成するためにプログラミングやブログをやっていくと物理的に時間が足りない…

だから朝早く起きて活動時間を多くするのが第一歩だと考えた。
まあ、このあとにやることを選別して何をやらないか、何をやるのかを決める作業もあります。これは時間を増やしてから考えていきたいと思います。

早起きすることを早起きの通して感じた早起きのコツ

今回、とりあえず10日間を通して朝早く起きるために、コツみたいなものがなんとなくあるのかなあと思いました。

それは次の朝に何をしたいかを考えることです。

このやりたいことは単にやりたいことだとダメです。ほんとうに心の底からやりたいことを見つけることです。自分は今朝にやりたいことはブログ記事の更新とヨーヨーの練習です。どちらも毎朝できるわけではないですがどちらかを朝にやることができれば、もう一つの時間も多く取れます。

10日間の早起きを通して思ったことなのでこれからも続けていろいろ考えていきたいです。

より効果的に早起きをするためにやっていること

最後により効果的に朝早起きするために、睡眠に関する知識が必要だと思いました。
そのためにスタンフォード式 最高の睡眠という本を買いました。

まだはじめの方なのでこれから読み勧めていきます。
すこしでも現在の睡眠をよくできたらなと思います。

まとめ

今回は10日間の早起きチャレンジを通して思ったことを書いていきました。これからも定期的にまとめて、そこで考えたことを書いていきたいと思います。
もし、よろしければTwitterをフォローして早起きチャレンジを見てもらえると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です